Investment

日本株をメインとして外国債権・投資信託など、様々な投資についてのしがない戯言と日々のメモ書き。

<< 無事生きております | main | 投信の分配金 >>

◆ マン・グローバル・マルチ・ストラテジー3

 ただ今、三菱UFJ証券で、マン・グローバル・マルチ・ストラテジー 償還時元本確保型ファンド3を募集している。

 3万ドルなら買ってもええかな〜と担当の営業に話はしていたのだが、目論見書とか諸々の資料は送付されてきていたのだが、目論見書の受領書・確認書・注文書の返送はまだしていなかった。それは、募集が来月下旬までだから、ゆっくり送り返せばいいやと思っていたから。

 昨日夜、営業から電話がかかってきて、送付したかどうかを聞いてきた。もちろん、まだ送付していないと言うと、何と月末までに欲しかったとのこと。
 どうやら営業成績に響くようだ。

 昨日は30日今日は31日だから、速達だしても間に合わない。

 ・・・

 昨日夜、わざわざ取りに来てくれました。
 車で1時間半以上かけて。

 ほんと、証券会社の営業って大変だな。
 大阪にいた時は、数十分程で営業が来てくれたから、今の田舎暮らしが特異なだけかな。
投資 > 投資信託 | コメントする (2) | トラックバック (0)

◆ コメント

slot | 2008/03/02 22:20
遅くなってごめんなさい。

確かに、マルチステラテジー3はまだ9ヶ月程度の
運用で(米ドル建て)-10%程度ですが、全く気に
していません。
そもそも7年〜10年後の満期でしたよね。

さらに1年昔の2006年7月募集だったMan IP220
http://www.nucl.net/blog/log/eid462.html
も購入していますが、これが+25%ぐらいの
パフォーマンスなので、結果、気楽に構えていられる
のかもしれません。
mann | 2008/02/16 12:01
たまたまネットで見つけました。ずいぶんと前の記事に書き込みすることになりますが、マン・グローバル・マルチ・ストラテジー 償還時元本確保型ファンド3をお買い付けになっているようですね。
私も購入していますが、運用成績は悲惨なものですね。
昨年に運用説明会にも参加しましたが、ボラが大きい今はヘッジファンドの得意とする状況だと言っていた割には、どんどんパフォーマンスは低下しています。
本当に腹立たしさを覚えています。
どのようにご覧になっていますか。

◆ コメントする

◆ トラックバック