Investment

日本株をメインとして外国債権・投資信託など、様々な投資についてのしがない戯言と日々のメモ書き。

◆ 意外と早い (amazon.com)

 前回の続報。

 日本時間で4/17にamazon.comで注文。
 発送しましたメールが来たのが4/22。

 到着したのは・・・4/28か4/29だったかと。(記憶が定かではない)

 なーんの問題もなくポストに投函されておりました。

 もちろん関税等も無し。
ほんとの戯言 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ amazon.com 初利用

 前回こいつを買ってから早1年。

 毎日1粒ずつ飲む生活を続けたが、とりあえず毎年ひいてた風邪は全くかからんかった。これは事実。

 さて、そろそろ480粒が無くなりそうな状態なんで、追加購入が必要な時期となりました。

 日本で代理店から買うと、10605円/240粒と相変わらず割高感がとんでもないので、今回も米国から直接買うことに。

 いくつかサイト回った結果、今回は米アマゾンから買ってみることにします。
 初めての米アマゾンを試してみたいという思いもある。

米アマゾン01

 さすがに、かなり安い。
 Pure Presctionsってな出店者で、$32.7/240粒。
 2つ買う場合で送料が$29で計$94.4だった。

 が、送料がちと高い気がする。

 で、今度は元の商品ページの4 new の所で、Pure Healthっていう店を選んだら、$31.15で送料$20で計$82.3 (約8000円弱)と割安に。

 購入決定。
米アマゾン02
 (適当に画像処理しました。)

 関税かかるかもよ?というメッセージが米アマゾンっぽいが、まぁ当然なので、気にせず「Place your order」で注文した。

 アマゾンだけあって、何も迷わずほんとに超簡単でした。

 上の画面だと、発送日が4/21 or 22ってなってるけど、その後の注文を受け付けました画面で、Estimated delivery:5/5〜5/14だった。

 さて、いつ頃届くかな?
ほんとの戯言 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ 粒のサイズ

 前回の続き。

 かなり粒がでかい。
 定規当てて測ってみたら、長さ20mm、厚さ8mmほど。

 最初数日は、飲もうにもすっとノドを通らず、何度か嗚咽することも。
 横向きに何かノドに引っかかる感じも気持ち悪かった。

 が、人間なれてくるもんだ。

 コツは口に含む水の量を少量にすること。
 多分、「少量の水+粒」だと、勢いよく飲み込めるんじゃないかと。
ほんとの戯言 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ サプリ

 2年ほど前から、サプリメントを飲み始めていた。

 と言っても、日々何個も何種も飲むようなマニアではなく、単にLIFE STYLEのマルチビタミン&ミネラルを、1錠/1日だけ。

 飲み始めて以来、これまで半年周期ぐらいでコンスタントにひいていた風邪にも縁がなくなったし、効果はあったのかと思う。

 先日、ふと2chを覗くと、何故かLIFE STYLEのサプリが2chでぼろくそに言われているようだった。結局、何故ぼろくそに言われているのか理由は全くわからんかったが、とはいえ火のないところに煙は立たずじゃないが、多少日々飲むことに不安を抱えてしまった。

 というわけで、ひたすらサプリについて検索。

 たどり着いたのが、Douglas Laboratoriesのこちら

 無農薬で、天然の素材から作っていて、多分チャイナフリーな事が選抜基準。
 あと、ビタミン・ミネラルの含有量もかなり多めなのが良い。

 ただし、値段が240錠10605円(1錠44円)なので、朝晩1錠飲むことを思えば、88円/日となりサプリとしては高いなと。

 と、その後さらに調査。

 結局、この商品は、日本法人がかなりぼっているので、直接アメリカから個人輸入するのが安いとのこと。

 個人輸入に怖さが無いと言えば嘘になるので、結構悩んだのだが、大して高額のものでもないし、betterlife.comから注文した。
UPX
 先週の日曜15日の夜に注文して、現地時間16日10:49a.m.(日本時間17日3:49a.m.)に発送完了メールが来て、今日22日に到着しました。

 240錠入りUS$60を2本買って送料US$13、計US$133。
 1ドルが手数料入れて95円だとして、12,635円。1錠あたり26.3円。日本法人から買うよりは、かなりリーズナブル。

 明日から飲み始めてみようかと思ってます。

 ちなみに、betterlifeで注文した後に知ったのだが、Dr.Mark'sブランドの同等品があるらしい。

 物は全く一緒だという話もネット上に転がっているが・・・実体はどうなんだろうか。
 上のサイトだと240錠でUS$35.55だから、送料にもよるが1粒あたり16〜20円ぐらいかと。

 今回買った480錠が無くなる1年後頃には、試してみようと思う。
ほんとの戯言 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ 崖の上のポニョ

 今週の月曜、ちと「崖の上のポニョ」を見てきた。

 正直なところ、おもんなかった。

 絵は手描き感も良く出てて、非常に良く出来ているとは思うのだが、何せストーリーがおもんない。

 宮崎さんが、子供向けのアニメを作りたかったような話をしていたように思うが、確かに子供向けには良いかもしれん。一方で、大人向けにはいまいちかと思われる。

 絵本をめくっていて、あれ?もう終わり?ってな感覚に近い。
 何というか、盛り上がりが全くない。

 まだ見てない人は、金曜ロードショーを待っても良いと思う。
ほんとの戯言 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ toto BIG

 toto BIGの1等繰り越し当選金が60億円を超えていた。

 BIGのシステムをよく知らなかったこともあり、期待値がかなり良いんじゃないかと思って計算してみたが・・・

 組み合わせは14試合の勝ち・負け・その他の3パターンで、「3の14乗=4,782,969」通り。

 繰越金が1〜4等とも全く無い場合で、払い戻し率はちょうど50%。
 1等は、払い戻し額トータルの80%。

 仮にある1人が4,782,969通りの全ての組み合わせを購入していた場合、14億3489万0700円必要で、払い戻しは合計7億1744万5350円(内、1等は5億7395万6280円)。

 ここで、1等繰り越しが60億を超えている現状を鑑みると、1等払い戻しは上限の6億円になる。

 全ての組み合わせを購入していた場合は、1等払い戻しが2600万ほど増えるので、払い戻し合計は7億4348万9070円。つまり、払い戻し率は約51.8%。

 結論:1等の上限が6億円である限り、大したことない。

 ある1口を購入した場合、コンピュータの採番によりランダムに組み合わせが決定される。仮に4,782,969口購入したからと言って、全ての組み合わせを購入出来るわけではない。

 1口購入して当選する確率:1/4782969
 1口購入して外す確率:1-1/4782969
 4782969口購入して全て外す確率:(1-1/4782969)の4782969乗=0.368

 つまり、63.2%の確率で1等が1口以上当選し、36.8%の確率で1等が全く当たらない。

 となると、1等の期待値上限が6億で切られていると、なんかどんどん積立金が貯まっていくような気がしてしまうが・・・
 いや、2口以上当たる確率も全く当たらない確率と同程度あるはずだから、1等の期待額5億7395万6280円以上の上限がある限りはいつかは積み立てが0になっていくような気も・・・。

 統計に詳しい人、教えて下さい。

 何だかんだと書いたけど、今日ローソンで20口ほど買いました。
 期待値が51.8%しか無いと分かってたら、買わなかったかも。失敗。
ほんとの戯言 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ お久しぶりです

 久々に近況を書いてみようか。

 昨年度の確定申告は、ざっと-1000万ぐらいか。
 新興市場の値下がりをもろに喰らったのが利いてる。

 やはり社会人やりながらだと、やはり現物の売買を行うのは結構きついのかなぁ・・・。
 朝9時〜の30分を見なくなった影響は計り知れない。

 てなわけで、最近はだいぶ保守的なポジションで。
 余り売買もしていません。

 投資信託にその分回してます。
 新興国(ブラジルとかロシア)のインフラとか。

 ま、次から何か売買したときには記録を残して行きます。
ほんとの戯言 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ 東京と田舎

 数ヶ月ぶりに東京へ来ているのだが、東京って選択肢が多くていいね。

 何がって夕食ですよ。

 今日の夕食、何食べようかと思慮した結果、六本木ヒルズの地下でインド料理を食ってきた。

 うまかった。久々にうまかった。

 明日は何を食おうかな。
ほんとの戯言 | コメントする (0) | トラックバック (0)
1/4 >>