Investment

日本株をメインとして外国債権・投資信託など、様々な投資についてのしがない戯言と日々のメモ書き。

◆ 平均など嫌いだ

 昨日から167000円で吉野家D&Cの注文出してたんだけど、今日ようやく約定。1株だけだけど。

 最近、吉野家に行く機会が多いなぁと思っていたので1株は持っておきたいと思っていたんだけど、なかなか17.5万ぐらいでうろついていたので安くなるのを待っていました。
 ま、年間10000円ぐらいの還元があることを思えば非常にお得かと。今後の牛肉輸入解禁が決まったら、そこで売り抜けても良いし、現状以上に下がる理由が思いつかないので購入しました。

 昨日完全に手放した杉本商事、今日は1580 -32(-1.99%)。もっと下がれ〜!!まだまだ下がれ〜!!
 また1200円台に落ちたらそのときは買ってあげよう。あわよくば決算で若干の下方修正を出して、ガツンと下がってくれたらうれしいのだが。
 もう持っていない銘柄なので、ほんと言いたい放題だ。

 一方、最近半分ほど乗り換えた生化学は1476 +20(+1.37%)と順調。だけど、まだ予定数、安いところで買えなかったので正直もう少し待って欲しかったというのが本音。
 もっと買うべきなのか、あるいは一度手を引くべきなのか。非常に悩みどころ。来週月曜に間に合うよう決断はしておきます。

 あっ、タイトルに書いた平均など嫌いだ、というのは、日経平均の動きなどに連動しないようなポートフォリオをくむべきだという意味で書きました。本当に良い銘柄を選別すれば、それは平均に連動することなく良いパフォーマンスを出してくれるものと信じています。
 GW中に絶対見つけてやるぞ。掘り出し銘柄を・・・


 明日から3日間、金土日と旅行に行くのでblog書きはさぼることにします。あしからず・・・
投資 > 日本株 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ 杉本商事の反省

 本日、長い間お世話になった杉本商事を完全に売却しました。

2005-04-27_9932.gif 記念にチャートでも残しておくことにしよう。もうちまちまと売りさばくのが面倒くさかったので、9時40分の暴落を演出してみました。
 1602円〜1590円の間で売却できたんですが、そのとき誰かの条件付き成り行き注文を発動させてしまったのか、だれかの1585円の注文を成立させてしまったようです。

 杉本商事には思うことが多々あるなぁ・・・なぜ1800円近辺で売れなかったのか。そして高値に近い所の1750円所で多少買い増ししてしまったのか。
 1800円がピークであるということはなかなかわかりづらいので、ピークで売れなかったという事はいいとして、せめて1700円近辺で少なくとも半数程度は逃げておくべきであった。
 人間、欲をかくと本当にいいことがない。

 とりあえず杉本商事は昨年の7月あたりから買い始めて、平均買い単価は多分1250円〜1300円ぐらい。平均1600円ちょっとで売れたので約30%の利益で終了。
 まだ上がるかもしれないけど、日本の経済状況を考えると来期業績が本当にいいのか自信を持てなくなったということと、そして十分値上がった為に財務的な安さも感じられなくなったこと、これが売却を決めた理由。

 また、GWの間にでも次の銘柄を探すか〜〜
投資 > 日本株 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ 少し乗り換え

 杉本商事は出来高少ないながらも、今日少し売りました。1621円也。

 そのお金で速攻で生化学に1435円で乗り移ったのだが、その後しばらくは順調に上昇し1458円まで行ったけど、結局そこがピークで終値は1420 +34(+2.48%)。
 結果から言えば失敗だったかも。昨日の3時前に買った分は含み益なので、トータルなら一応まだプラスなのが救いか。
 けど、ちょうど25日平均線に押し戻されるような形になっちゃったから、明日は下がると読むのが定石。

 まぁ、生化学は決算に期待してるので、少々の値下がりには目をつぶって、安いところはひたすら買っていくスタンスは継続で。

 噂のJR西日本は昨日の終値400000円を一日中下回る値段で推移したので、とりあえず、昨日買わなかったのは正解だ。

 もうだいぶ死傷者数の変化もおとなしくなってきたので、今日が底だった可能性はあるが、被害者への補償や、私鉄の代替輸送費用、さらにマンションの建て替えとかいう話も出てきているから、まだまだ特別損失の拡大を連想させるニュースも多く、明日こそが底である可能性もある。なかなか判断が難しいなぁ。

 こういう死者が出ているような事件をマネーゲームのネタにすることに抵抗が無いことは無いけど、実際目の前に儲かる可能性の非常に高いネタが転がっていたとしたら、そこで株取引を行わない人なんていないんじゃないか?と割り切って考えることにしています。昔は抵抗あったんだけどなぁ・・・

 市場なんてものは、常に値動きのネタを探している。それが死傷者のでるような事故であろうが何ら関係なく、経済的にどこが儲かってどこが損をするのか、それだけで動いているのだ。
 今回の事件で行けば、JR西日本はもちろん下がったのはいいとして、速度の自動制限装置であるATSが古いものだったという事が何度も報道されたと言うこともあり、ATSの大手である日本信号は上がっていたりする。市場なんてものは、金儲けをしたい人たちの集まりなのだ。

 もし、売買をしないことで被害者が一人でも助かるのであれば、売買なんてしないだろう。しかし実際は違う。市場での売買が行われたからといって被害者の数が変わるわけではない。

 あくまで市場なんてマネーゲームなんだ、という割り切った認識をもってしまっているので、こういう事件をネタに売買することに抵抗が無くなってしまったのではないかと。
投資 > 日本株 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ 事件は買い?

 トレンドマイクロはストップ安まではいかず 3830円で寄りつき、そこから約6%程上昇して終値は4100 (-4.21%)。やはり、こういう事件の時は買うべきなんだよなぁ。
 500株買うのに必要な200万の資金をちょっと用意出来なかったので、全く手は出せませんでした。流動性の高い、事実上の現金相当の関電でも売って、一気にぶち込むべきだったな・・・

 次からの教訓にしよう。

 一方、もう一つ今日はJR福知山線での脱線事故の影響で、JR西日本が下げてます。今日の3時前に買いを出そうかと非常に悩んだのですが、まだまだ死者が増えて行くだろうと予想し、明日か明後日に底をつけるはずだと考えました。そのため今日の買いは控えることにしました。
 あまりこういう事件での売買で利益を上げることを狙うのは後味が若干悪いんだが・・・

 あと、今日は生化学を買い増し。そろそろ底をついたように思うので、ゆっくりと買っていくことにします。
 それと同時に、杉本商事を少しずつ手放して行くつもり。今日の出来高は1700株と超少ない!ので、なかなか売れないのが痛い・・・ 決算発表まで待つべきなのか?判断の難しい所。
投資 > 日本株 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ 店舗訪問

 今日、ワタミへ行ってきました。
 ワタミは100株の1単元のみを保有してるだけなんだけど、単に年間12000円の優待券をもらいたい為だけに持っています。業績は赤字さえ出さなけりゃそれでいいかな、ぐらいの認識。あと年間配当10円/株ももらってるか。

 ワタミの優待券には嫌な制限があって、休日の前日、つまり金曜と土曜には使うことができない。今日、日曜は次の日が平日なのでOK。あと、一人あたり1000円しか優待券が使えないという制限も。

 今日はお酒を飲むつもりは無かったので、酒は一切注文せず、ひたすら料理のみを注文しました。サラダとかピザとか串盛り合わせとかたこわさとか・・・。
 まぁ酒を一切頼まないとか、変な客に思われたかな。いや、ワタミは居食屋であって、居酒屋では無い! 食べるだけでもきっとかまわないはず。

 味はまぁ、普通の居酒屋の脂っこいメニューに比べりゃ断然うまいと思う。「とろ〜りチーズのポテトもち」と「ふわふわフレンチトースト」が特にうまかった。また行こっと。

 あと、ちょっとマクドナルドが気になった。500円セット&100円メニューに値下げした影響かどうかわからんが、かなり客が入っていた。これなら、今期も業績ええかも。ちょっと新たな投資対象として考えておこう。
 まぁマクドナルドも100株だけ持っておいてもええのかも。それなりに利用してるから悪くないな。

 話は変わって、かなり有名な話だと思うが、昨日トレンドマイクロのウィルス情報の自動アップデート機能にバグが入っていたために、PCが立ち上がらなくなるという大事件が発生した。
 それを受けて、おそらく明日のトレンドマイクロは大暴落するのは目に見えている。

 さ、この問題はすぐに収束するのかしないのか。それこそが問題だ。

 何らかの工場が火災で営業不能になったという事件だと、工場が再建さえすれば何ら問題なく製品を供給出来るようになるわけで影響は一時的。
 けど、今回の問題はトレンドマイクロの信頼性に大きく関わる。アンチウィルス会社がウィルスと化しては信頼性が失われるというものだ。

 この事件によりどれだけ顧客が離れるのか。再発防止策にどれだけの費用がかかるのか。今回の事件で損失を被った企業や個人が賠償請求しないのか。結果として、業績に与える影響は如何なものか。

 非常に難しい所だが、明日はストップ安に近いレベルにまで落ちると予想する。が・・・気合い入れて買うぞ!!
 昔から「大事件は買い」という格言もある。こういう時に買わないでどうするのだ。

 ただ、朝の板情報をみて火曜もまた暴落すると思われるような気がしたら、明日は買わない。さ、どうなる?

 思ったら、トレンドマイクロの単元株数、500じゃん。うーん、、、悩む。
投資 > 日本株 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ 昨日買ったのは多分正解。

 昨日、買い増ししたテイクアンドギブニーズは今日は114000 +3000円と上がってくれた。まぁ11万円台は安いと思うので、この値段ならどんどん買っていこう。

 あと、書くの忘れてたんだけど、生化学工業が昨日約定してたっぽい。この前の日曜に、ジェット証券で1週間有効の買い指し値を1340円に入れてた事を完全に忘れてました。
 昨日の株価暴落の時に、これがどうもぶち当たったらしくてまたまた生化学の株主になれました。

 長期的にはまだまだ生化学はのびると思うので、1350円だったら全然買ってもいいな。1350円ってのは、1.5分割の前の換算で2025円。2000円所だったら全然安いと思う。来期も業績は絶好調で伸びるだろうし。
 ま、ちまちまと生化学は買っていきます。1200円台にまで落ちるようなら、他を売ってでも喜んで買い向かいます。(といっても、今持ってるやつは上がると信じているから持っているわけで、なかなか選定するのは難しい。)
投資 > 日本株 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ 今日も暴落・・・

 昨日一日で一気に値を戻したかと思ったら、今日はそれを上回る勢いで暴落。

 昨日は世界経済の先行きが怪しい、みたいな事を書いたけど、どうもアメリカの企業業績はいうほど悪くないような感がある。何で下がってるんだろう・・・

 とりあえず今日は T&G ニーズを買い増し。店舗数が増えている事を考えれば、売り上げと利益が来年再来年に向けて増加する可能性は極めて高いと考えます。もう、多少の下落には目をつぶってひたすら買いまくっていく事にします。

 今、アメリカの株は高く上がってるので明日の日本の市場はかなり上がるはず。どうせならもっと買っておくべきだったかな。
投資 > 日本株 | コメントする (0) | トラックバック (0)

◆ 3日間の総括

 ちょっと、月・火と新規記事を書くのをさぼってしまった。本当に忙しくてとても書く暇が無かった・・・。

 とりあえず、月、火と世界経済の先行き不安と、日中の騒動を原因として日経は11000円を一気に割ってしまった。もちろん持ち株もビックリするぐらい下がってほんまにびびったのだが、今日水曜に月・火に落ちた分を取り戻す程回復したのでとにかくほっとしてます。

 特に値動きが荒かったのが杉本商事。先週末から昨日までで一気に10%ほど下落してしまっていたのだが、今日は1653 +91(+5.83%)で復活。いやぁほんと良かった。

 杉本はそれほど板が厚くないので、なかなか売買したいと思ったときに売買出来ないのが痛い所で、ずっとこのまま持ち続けるべきなのか、処分しておくべきなのか本当に悩む。なんか、前から同じ事書いてる気がする・・・。
投資 > 日本株 | コメントする (0) | トラックバック (0)
1/3 >>