Investment

日本株をメインとして外国債権・投資信託など、様々な投資についてのしがない戯言と日々のメモ書き。

◆ 車に傷。(その3)

 年明けの状況を書き忘れていたので、続きを。

 1月6日か7日にディーラーから電話がかかってきて、代車を11日午前中に届けてくれるとのことで話をつけた。

 その話の中で、「軽自動車でよろしいでしょうか?」なんて聞いてきたのだが、そんなこと聞かれれば「絶対軽は嫌!」って答える訳だが、そもそもディーラーは何で聞くんだろうか。

 軽でよいかと聞かれりゃ、多くの人は嫌と答えるだろ、普通。保険会社から出る金が違うんかな?

 さて、11日。

 午前中に持ってくるという話ではあったが、時間はわからんとのことで、営業所出る前にケータイに連絡してくれるはずだった。

 こういう時間がわからんけど、電話をしてくれるのが解っている時って、何故かそわそわしてしまう。

 日曜なのにかなり早めにおきて、朝食食べてるときも着信可能なようにケータイの電波状況をチェックしたり、朝風呂に入っている時もひょっとしてかかってくるんじゃないかと湯船にゆったりつかれなかったりして。

 結果10時半頃電話がかかってきたので、結局はそういう朝の気遣いも無駄と言えば無駄であったのだが。

 こういう、事故が無ければ全くする必要が無い、無駄な作業・気遣いを被害者に発生させているんだということをもっと加害者は酌めと言いたい。

 日曜に、ゆっくり休むという事は priceless だろ!!

 さて。

 スズキのディーラーが持ってきた代車は、トヨタのパッソ1.0Lでした。ナビとETC付。

 実は、トヨタ車を運転するのは人生初、というのはおいといて、小型車も街乗りには全く問題ないというのが所感。
 さすがにアクセルべた踏みしたときのレスポンスの悪さには驚いたものの、50ccのスクーターみたいなもんだと妙に納得した。

 小型車だけあって、ゴルフバッグがそのままだと積めないので、後ろのシートを完全に潰す必要があるのが玉に瑕だが、燃費は約18km/L程と超良いし、次車買うときは小さめの車もいいかなぁと思ったり。

 エスクードの入院期間は最低1週間。
 部品取り寄せに時間がかかるようなら2週間はかかるらしい。

 また、進展あれば書きます。
| コメントする (0) | トラックバック (0)
1/1