◆ [sb] コメント・トラックバック認証設定を全記事に反映するプラグイン

 コメント・トラックバック認証設定を全記事に反映するプラグイン(LHA 圧縮)を作ってみました。

 このプラグインは、一つ一つの記事で設定する必要があるコメントとトラックバックの
[受け付ける] [受け付けない] [承認が必要]
の設定をすべて最新の記事と同じ設定にするプラグインです。
最新の記事でいずれかを選び[再構築]すれば全記事が同じ設定になります。


  1. まず、上記のリンクからプラグインをダウンロードし、ReadMe.txt に書いてある手順に従ってプラグインを導入します。
  2. 次に新しい記事、または最新の記事の
    SS-sb-deny-all_02.png
    の部分の設定を好きなものに変更します。
  3. もし、新しい記事を書くたびに設定するのが面倒であれば、[編集設定]の
    SS-sb-deny-all_01.png
    で初期状態を設定することができます。(勘違いされる方が多いのですが、新しい記事を作るとき、最初に表示される項目がここの設定になるだけで、ここで設定しただけでは今まで作成した記事に設定が反映されません。)
  4. 最後に
    SS-sb-deny-all_03.png
    再構築を行います。一度に全部に設定を反映させるため多少時間がかかります。使いたいとき以外は、プラグインをはずすのもよいかもしれません。


 これは、sb1.14R で動作を確認しています。Serene Bach に対応していません

●追記: 2005/12/12

ダウンロード先のリンクミスを修正。すみません。(^^;)
インターネット > sb・プラグイン | - | trackbacks (2)

[sb] プラグイン利用上の注意

 sb開発研究所にありますように、このページにあるプラグインは Serene Bach に対応していませんのでご注意ください。
インターネット > sb・プラグイン | - | trackbacks (0)

◆ [sb] 2Dバーコード (QRCODE) 表示プラグイン

 2Dバーコード表示プラグイン (LHA 圧縮)を作ってみました。 QRCODE のような携帯電話用の QRコード (QRCODE)を表示することができるようになります。トップ用と各記事用と任意文字列用の3つのプラグインが入っていますので、お好みにあわせてお使いください。 ■利用法は3とおり
  • トップページへのリンクのバーコードを表示する
  • 各記事へのリンクのバーコードを表示する
  • 好きな文字列のバーコードを表示する
■注意
  • 文字数は 213 文字が限界です
  • Image::Magick がないと動きません
  • 導入後、最初の再構築は非常に長い時間を要します
インターネット > sb・プラグイン | - | trackbacks (0)

[sb] プラグイン人気ランキング

 アクセス解析から、各プラグインの人気をランキングにしてみました。

  1. プルダウンメニュープラグイン
  2. ページリスト表示プラグイン
  3. カレンダー・アーカイブ日本語化プラグイン
  4. 表示記事数を臨機応変に変更するプラグイン
  5. カテゴリ別最新エントリー表示プラグイン
  6. RSS 2.0 出力プラグイン
  7. ユーザー別最新エントリー表示プラグイン
  8. 直接エントリーリンクプラグイン
  9. そこだけ改行しないプラグイン
 プルダウンメニュープラグイン は人気がありますね。やっぱりサブメニューが大きくなりすぎて困ってる人が多いのでしょうか?
 ページリスト表示プラグインタイトルリスト表示 がらみで人気が上がりました。
 意外と人気がなかったのが、 カレンダー・アーカイブ日本語化プラグイン です。英語のほうがいいという人が多いのかもしれません。
 表示記事数を臨機応変に変更するプラグインタイトルリスト表示 関係でアクセスが伸びました。
 あとのプラグインはプラグインの名前から何をするのかわかりにくいのでアクセスが伸びなかったようです。何かいい名前がないか思案中です。
インターネット > sb・プラグイン | - | trackbacks (0)

[sb] カレンダープラグインの年月表示方式変更

 sb カレンダー日本語化プラグインの年月の表示をカスタマイズできるようにしました。日本語化プラグインですが、これで英語の表記に戻すことも可能になりました。祝日機能は利用したいけど、英語表記のままがいいという人におすすめの機能です。なお、初期状態では日本語のままです。
インターネット > sb・プラグイン | - | trackbacks (0)

◇ [sb] タイトルリスト表示

 表示記事数を臨機応変に変更するプラグインページリスト表示プラグインプルダウンメニュープラグインアーカイブ日本語化プラグイン と テンプレート設定 を組み合わせて、右にある分類別(カテゴリー)の記事数をクリックすると記事リストを表示できるようにしてみました。
続きを読む>>
インターネット > sb・プラグイン | - | trackbacks (10)

◆ [sb] 表示記事数を臨機応変に変更するプラグイン

表示記事数を臨機応変に変更するプラグイン (LHA 圧縮) を作成しました。記事の表示数は [環境設定] の [ページ]で変更できますが、全体に適用されてしまいます。このプラグインを導入すると、表示数を指定しない場合はいままでどおりですが、

<a href="{site_top}sb.cgi?page=0&amp;max_ent=50">50記事表示する</a>

のように、max_ent オプションを追加することができます。
このプラグインを使うと {max_entries} に記事数が代入されますので、JavaScript または INPUT タグ と併用すれば表示する最大の記事数を読んでる人に選んでもらうことができます。
インターネット > sb・プラグイン | - | trackbacks (2)

◆ [sb] RSS 2.0 出力プラグイン

 RSS 2.0 出力プラグイン(LHA 圧縮)を作ってみました。プラグインを導入するだけで、
log/index.xml
 というファイルを勝手につくってくれます。うちのページも RSS 2.0 をつけました。 一部ソーシャルネットワーキングサイトでRSS 2.0 しか受け付けないようなので、そんな時に便利です。
続きを読む>>
インターネット > sb・プラグイン | - | trackbacks (2)

[sb] プルダウンメニュープラグインにバグ

プルダウンメニュープラグインにバグがありました。カテゴリーが未指定になっている記事ではカテゴリーの表示がおかしくなります。また、一部のバージョンでツリー型メニューが表示できなくなっていました。Ver 1.07 以前を利用している方は再度インストールをお願いします。
インターネット > sb・プラグイン | - | trackbacks (0)

◆ [sb] 直接エントリーリンクプラグイン

 直接エントリーリンクプラグイン(LHA 圧縮)を作ってみました。
 このプラグインは、「日別、月別、カテゴリー別の表示」、または「検索結果」に、「一つのエントリー」しかないとき、そのエントリーへ直接とびます。
例えば、カレンダーのある日をクリックすると、エントリーが1つだけの場合コメントやトラックバックも含めて表示します。ただし、2つ以上エントリーがあった場合は今までどおりです。

 ただし、これを使うと先月のカレンダーにしてから、ある日をクリックすると、カレンダーだけ今月に戻ってしまいます。
 sb 日本語化プラグイン に「カレンダーをエントリーの書かれた月にする機能」がありますので、それと併用することをお勧めします。
続きを読む>>
インターネット > sb・プラグイン | - | trackbacks (0)