dvipng / dvigif

以前、ホームページに数式を書く時に使ったコマンドの使い方をメモっておくことにします。

% dvipng -D 300 -T tight -fg 'rgb 0.0 0.0 0.0' -bg 'rgb 1.0 1.0 1.0' file.dvi
% dvigif -D 300 -T tight -fg 'rgb 0.0 0.0 0.0' -bg 'rgb 1.0 1.0 1.0' file.dvi

-D 解像度
-T 画像の大きさ
-fg 文字色('rgb 赤の割合 緑の割合 青の割合')
-bg 背景色('rgb 赤の割合 緑の割合 青の割合')

こんな感じになる。rgb は 1.0 を 256 とした値なのでちょっと計算が必要になります。
コンピュータ > TeX | - | trackbacks (0)

数式を書いてみる

dvi2png という便利なソフトを見つけた。dvi ファイルを画像にしてくれるのだ。これで、簡単に LaTeX で書いた数式を日記に書けるようになった。
とりあえず、パソコンの中にあったレポートの数式をアップしてみる....。

body10.gif
これは、ダイオードの階段接合における空乏層幅の公式。

body11.gif
これは、とある制御系のフィードバック行列。う、アップしてから気がついたけど、この式が何だったかもう忘れてしまった(^-^;。制御工学は式がややこしいから苦手だなぁ。
コンピュータ > TeX | - | trackbacks (0)

LaTeX スタイルファイル

3年ほど前作ったまま、ほったらかしにしていた LaTeX スタイルファイルがでてきたので置いておくことにします。

cookbox (LHA圧縮)

ページをまたぐことのできる角の丸い枠を生成するスタイルファイルです。eclbkbox.sty の角が丸いバージョンのようなものです。角の丸い枠のスタイルファイル (fancybox.sty ascmac.sty など) はいくつかあったんだけど、ページをまたげるものは無かったので自分で作ることになりました。その結果できあがったスタイルファイルなんですが、ページをまたがなくても使えるので、応用が効きます。
続きを読む>>
コンピュータ > TeX | - | trackbacks (0)

TeX Tips

TeX の覚書です。
比較的よく使うのに、あまり本とかでまとめられてないので、ここに置いておきます。
続きを読む>>
コンピュータ > TeX | - | trackbacks (0)