F1 - 2005 ハンガリー GP

1位 キミ ライコネン (フィンランド、マクラーレン メルセデス)
2位 ミハエル シューマッハー (ドイツ、フェラーリ)
3位 ラルフ シューマッハー (ドイツ、トヨタ)

 1周目に近年は少なかったマシンの宙返りがあったグランプリ。(F1マシンは600kgしかないのですぐにひっくり変える)脱落したウィングを踏んでクラッシュしたクルサード(レッドブル コスワース)も衝撃的なものでした。
 BAR ホンダとルノーはタイヤ選択を誤り下位に沈み、トヨタとウィリアムズは上昇しました。そして、やっぱり強かったマクラーレン。ワールドチャンピオン争いもわからなくなってきました。
 そして、2位と3位はシューマッハー兄弟。去年の日本グランプリ以来です。まだまだ、この2人がF1をリードしていきそうです。
モータースポーツ > F1 | - | trackbacks (0)

鋼の錬金術師 〜シャンバラを征く者〜

 テレビアニメは3回ほどしか見てなかったのですが、結構おもしろかったのでDVDで見直してました。で、最終回になっても完結せず映画に続くということだったので、見に行きました。
 見る人は、ミュンヘン一揆についてちょっと勉強しとかないとわけがわからないかも?
 以下ネタバレ
続きを読む>>
自分の行動 | - | trackbacks (0)

ブリーフケース

 Windows 95 のときから、98,Me,NT 4.0,2000,xp 全部にわたって標準装備のブリーフケース機能というものがあります。この機能はデスクトップやエクスプローラの何もないところで、右クリックして[新規作成]-[ブリーフケース]を選ぶとどこにでも作成できます。
 見た目はアイコンが違うだけでフォルダとほとんど変わりません。これはフロッピーやUSBメモリにコピーすることによって効果が現れます。ただのフォルダであればコピーした後、そのフロッピーやUSBメモリを別のパソコンに取り込んで編集しても、どれが編集したファイルでどれが消えたファイルでどれが同じファイルなのかわかりません。ところが、ブリーフケースは更新状態を保持してくれるので、複数のパソコンで同じデータを共有することができます。
 ネットワークインターフェースがほとんどなかった Windows 95 時代は重宝した機能なのですが、現在はネットワークによるデータ共有が進んでそれほど使う必要はなくなりました。
 しかし、今でもデータのバックアップに利用することが可能で、(ミラーリングなので完璧ではないが)USBメモリなどへのバックアップの作業を効率化することができます。
コンピュータ > ソフトウェア | - | trackbacks (0)

太陽系の惑星は8つに減らしたほうが

 yomiuri.co.jpの記事によると、冥王星よりも大きな太陽の周りを回る天体が見つかったそうです。新惑星か?と騒いでいるようですが、前もこんなことありましたねぇ。(^_^;)
 冥王星は小さく、カイパーベルトの星の1つとも言われていて公転面も他の惑星とかなりずれています。こんな星を惑星の基準にしていると、これからどんどん増えてしまう可能性があります。
 そこで、惑星は公転面がほぼ一致すし、大きな天体である水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星の8つだけにしてしまえばすっきりするんじゃないかなと思っています。
社会・経済 > 科学・教育 | - | trackbacks (0)

FAT32 で 32GB 以上のフォーマット

 Windows 2000、Windows xp ではFAT32で初期化するとき、32GB 以下でなければならないそうです。Windows 98、Windows Me では 32GB より大きくでも初期化できるのに、機能が低下してしまっているのはなぜなんだろう……。
 そんなわけで、以前購入した外付けHDD 150GB を 120GB と 30GB に分割すると、Windows xp では初期化できませんでした。仕方がないので FreeBSD で

# newfs_msdos /dev/da0s1

しました。でも newfs_msdos って経過がわからないから、ちょっと心配になるんだよねぇ。
コンピュータ > FreeBSD | - | trackbacks (0)

コナン - File.532

 わけわかりませんでした……。コミックになってからゆっくり読むことにします。(^_^;)
 本堂が怪しい人物だということはほぼ確定?
コナン > サンデー | - | trackbacks (0)

[H8] モニタプログラム

 マイコンのプログラミングをしているときは、何度もROMに書き込むとROMが壊れてしまうので、RAMにプログラムを書き込んでデバッグすることが多いのですが、それを手助けしてくれるのがモニタプログラムと呼ばれるものです。
 モニタプログラムを一度ROMに書き込めば、RAMにプログラムを置いただけでプログラムが可能になります。ただ、モニタプログラムによってはROMに書き込むのと同じプログラムではいけない場合があるようです。
 Yellow soft などの高度なデバッグ環境がパソコンにあれば ROM 用と RAM 用のプログラムを簡単に切り替えられるのですが、通信ターミナルでモニタプログラムを利用する場合はリンクする方法を変えなければなりません。
 ROM 用の場合は先頭アドレスからプログラムを書き込めますが、初期化プログラムが最初に起動するようにリンクしなければなりません。一方、RAM 用の場合は初期化プログラムはモニタプログラムに入っているので、プログラムだけを RAM のアドレスに入れる必要があります。この時のアドレスはモニタプログラムに依存するようです。
 モニタプログラムの利用には、いろいろ気をつけなければならないことがあるようなので注意しましょう。
コンピュータ > エレクトロニクス | - | trackbacks (0)

F1 - 2005 ドイツ GP

1位 フェルナンド アロンソ (スペイン、ルノー)
2位 ファン パブロ モントーヤ (コロンビア、マクラーレン メルセデス)
3位 ジェンソン バトン (イギリス、BAR ホンダ)

 サーキットが改造されて、追い抜きがしやすくなったホッケンハイムリンク。今年はフェラーリのミハエルシューマッハが不振ということもあって、観客がものすごく少ない……。いつもは視聴率50%らしいけど、今回はどうなってしまったのやら?
 このレースでもミハエルシューマッハは、マシンが悪いせいかBARホンダのバトンとルノーのフィジケラに鮮やかに追い抜かれるという始末……。フェラーリのマシンにも原因があるようですが、やはりブリヂストンタイヤの不振のせいなのか?今後のフェラーリの動向にも注目です。
 一方、佐藤琢磨は一周目、高速コーナーで追突でルノーのフィジケラに追突しフロントウィング脱落……。高速コーナーの速度だけは定評があるので、減速したフィジケラに対応できなかったのかもしれません。
モータースポーツ > F1 | - | trackbacks (0)

コナン映画(4) - 瞳の中の暗殺者

 関西地区では再放送されてたので感想を……。
 佐藤刑事って不運が続くなぁ。関係する刑事を3人も亡くしてるし……。
 ところで、犯人って蘭に顔を見られたのに、なんであんなに堂々と蘭の前に現れたんだろう?
 哀の告白っぽい演技もよかった。やっぱり、この映画は新一と蘭の愛というより、蘭と園子の友情物語?というのもうなづける。
 ビックリだったのは、殺人事件があったジェットコースターがまだ使われてることだな……。
 最後は犯人は人目もはばからず撃ちまくり……。何のために隠れていたのか……。
コナン > 映画 | - | trackbacks (0)

コナン 50巻

 ついに50巻ですよ。
 http://www008.upp.so-net.ne.jp/cookie/imp10.html#sect14 を更新しました。


 でも、


 10巻発売ころまでは、レギュラー全員、犯人、容疑者名とその関係、関連会社、掲載巻、トリックを全部記憶してました。
 でも、20巻ごろになると、関連会社や容疑者の相互関係がポツポツわからなくなり、
 30巻にもなると、掲載巻もわからなくなってきました。
 40巻になって、容疑者名も覚えていない人が出てきて、
 50巻になった今、犯人の名前ですら思い出せないことも……。
 ちょっと多すぎ、_| ̄|○
 +25冊の特別編も読んでるので、合計75冊です。
 アニメオリジナルなんて完全に忘却してる事件多数です。
コナン > コミック | - | trackbacks (0)