F1 - 2006 日本GP

1位 フェルナンド アロンソ (スペイン、ルノー)
2位 フェリペ マッサ (ブラジル、フェラーリ)
3位 ジャンカルロ フィジケラ (イタリア、ルノー)

 予選終了後はミハエルがチャンピオンになったかのような雰囲気だったんですが、終わってみればミハエルのリタイアにより、立場が逆転!一気にアロンソのチャンピオン決定が近づきました。ブラジルでは8位以上になればチャンピオンが確定するアロンソに対し、ミハエルは優勝が唯一絶対条件になります。
 ブラジルではどうなるのでしょう??
モータースポーツ > F1 | - | trackbacks (0)