>> そろそろ仕事をしないとね…

DailyChartYahoo!Financeから毎日分足チャートを回収して、1週間ずつまとめて保存するrubyスクリプトを書いた1日。

ここでも過去の分足チャートが見れるけれど、3ヶ月分くらいしか見れないっぽいし、何より重い。それにしてもこのサイト、モロにYahoo!のチャートを載せてるんだけどYahoo!から文句来ないのかな…?

そろそろ遊びのプログラミングをやりつくしてしまったので、明日からは仕事しないとね…

>> 愛されて会計士になる魔法のさおだけ屋

北千里の友人宅でFlashの講習をした後、北千里の船場カリーで「ねぎカレー」。ねぎはご飯代わりになる。カロリーを抑えたい時には有効な手段かもしれない(但し、若干ねぎの辛味がある)。その後、RelaxCubeで少し酒を飲む。あそこのポートワイン(CALEM Late Bottled Vintageっていうやつだった)はなかなかよろしい。

北千里では、前から気になってた本「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?(山田真哉)」を買った。会計のイメージが大雑把に掴める本、らしい。とりあえず「さおだけ屋がなぜ潰れないのか?」に対する答えはなるほどなぁと納得させられるものだった。「利益=売上−費用」なのだから、さおだけ屋が利益をあげるためには売上がある程度あるか費用がほとんどかからないかのどちらかしか考えられない。どちらだろう?というノリはなかなかミステリっぽいなぁと思っていたら…

こういった内容については拙著『女子大生会計士の事件簿』シリーズで云々…


ってあれ書いてる人だったのか!本屋でちょっと立ち読みしたことがある。表紙の絵に惹かれて。
でも、主人公の女の子の名前が「萌」っていうところにもういいよ…と思って買わなかったんだ。そういえば。


それとは全く関係なく、最近新聞の3面くらいによく広告が載ってる「愛されてお金持ちになる魔法のカラダ(佐藤富雄)」が気になって仕方がない。何が気になるって少女マンガバリバリの表紙(&挿絵)ですよ。絵=あいかわももこ。気になってちょっと立ち読みもしたけど気恥ずかしくて買えませんこんなの。
中身は、「1日2食+サプリメントで栄養バランスを整えてウオーキングをしましょう。ばっちりメイクして前向きに考えていればどんどん良い方向に向かっていきますよ」みたいな話だった気がする。ウオーキングしてる女の子の挿絵がすごく可愛い…けど買えない。けど欲しい!

>> 裕巳が要求に応じて逆方向 SSH port forwardingを張ります。(実装)

yumi.pngさて、1/11頃に書いたIRCボットを通じた逆方向SSH port forwardingですが、ようやく実装にこぎつけました。因みに、使ってるIRCボットがRubyで書かれてたものなので、今回の実装はRubyです。いやぁ、Rubyって超楽チンですねやっぱり。

Rubyからsshを起動するだけなら簡単にできるし、いくつか方法がある。
1.Thread.newで新しいスレッドを作って、その中でopen("| ssh -2 〜")
2.プロセスをforkして、その中でopen("| ssh ")なりsystem("ssh")なりexec("ssh")

しかし、今回引っかかったのは

「作ったThread(又はforkしたプロセス)を殺した時、sshクライアントも一緒に死んで欲しいのにどうしても生き延びてしまう」

という点。port forwarding用のコネクションは延々と"1"を出力するだけのコネクションなので、自分から死のうとはしないわけです。でも、接続の切断もやっぱりできるようにしておきたい。なのでsshを強制的にKILLしたいのですが…
1.Thread.new→open等の実装:Thread.killやexitメソッドがsshプロセスの終了を待ってしまうので切れない
2.fork→open・systemの実装:forkしたプロセス自体は死ぬけれども、サブシェルとして動いているsshクライアントは死なず
…と色々試して、最終的に
3.fork→exec("ssh"):forkしたプロセスがsshに乗っ取られるので、pid指定してsshクライアントを殺せる
という実装に落ち着きました。

あまりにも無理矢理すぎる実装なので恥ずかしい…
起動するサブシェルにパイプでもつないで、何かメッセージが来たら自発的に死ぬようにした方がいいのかもなぁ…とも思いながら、とりあえずできてしまったので満足。


木曜・金曜と1日1つずつ案件を片付けているという素晴らしいペースなのですが、こんなことができるのは相手が仕事じゃないからに決まっているのです。

>> バルスに手を出してみた。

2738バルスが今日から東証2部上場らしい。そのくせ値下がりしていて、もう17万前半では買えないかなぁと思っていたので思わず買い。

バルスのWebページによると、Francfrancは今後店舗のタイプを2つに分けて、
「Francfranc DESIGN FOR LIFE」
「Francfrancfranc」
という2種類のショップ展開をしていくらしい。たぶんUNIQLOとUNIQLO+みたいなもんなんだろう。IR読んでてもDESIGN FOR LIFEの方が高級っぽい書き方をしてたし。それにしても、「フランフランフラン」って無駄に長い気がするんだけどなぁ…

そして、今のロゴも変わるらしい。買ってから言うのも何やけど、大丈夫か…?

>> チーズケーキ二日目


「島田紳助が絶賛してた」という北海道のチーズケーキを食べた日。あの若干溶けきれてない感じの解凍はなかなか良かったなぁ。なんていうところのチーズケーキだっけ。確か、北海道のどっかの地名(3文字)を逆から読んだ名前の店。(あやふやすぎだ…)

で、この前日にはたなか母作のベイクドチーズケーキがあって、その作り方を聞いたので書いておきます。
----
1.クリームチーズ200gをレンジでやわらかくして泡立て器で混ぜる。
2.砂糖80g・生クリーム200cc・レモン汁大さじ2を加えて、そのつど混ぜる。
3.薄力粉大さじ3を加えて混ぜる。
4.溶かしバター20gを加えて混ぜる。
5.180℃のオーブンで40分焼いて、さましてから冷蔵庫でもうちょっと冷やし固める。
----
ということらしいです。レシピというかほとんど材料の紹介でしかないんですが、どうやらこんなもんらしいです。とりあえず毎回よく混ぜたらいいらしい。中学生に作らせても同じ味になったらしいので、まぁそんなにコツもないんでしょう。
市販のクリームチーズは250g入ってて、1週間で3回も作ったために150g余りがあるわけです。なので、母親は「あと1箱買ってきて2回作る」つもりの様子。家に自分と息子の二人だけしかいないことをもうちょっと考慮してください…

>> 内容までちゃんと表示してくれるNewsTickerが欲しい。<?xml version="0.3">

ticker3ひとまず自分の欲しかった機能は完成したのでこれ以上いじるのはヤメにして、なんとなく公開してみた。
背景画像が変更できるようにしたので、めどいさんの上にかぶせても使えます。
IEではちゃんと見れるのにFireFoxだとFlashの部分が見えないなぁ。なんでだろう。入ってるFlashプレイヤのバージョンとかかな?

Flash MX 2004トライアル版の試用期間があと20日くらい残ってるんだけど、次は何しよっかな〜

>> M論はっぴょー+うちあげ

M論しゅーりょーー!(発表の方も)

次に来る会議は3月中旬の予定なので、2月中はゆっくりできる模様です。とりあえず予算の消化もなんとか見通しがついたし、残る課題は現在死んでいる2CPUのAlpha機をなんとかして生き返らせてあげたいなぁというくらいかな?いや、まだあるな…

 某nucl.net adminの命により、MVP用ライブラリ(Artlib?)のifort対応バイナリ作成もやらないといかんらしい。…というかGMVPの並列化タリー問題もそういえば放置したままだった。(あの時はg77コンパイルだったから、コンパイラが変わることによって勝手に解決しているかもしれないという希望的観測もある)
 修論が終わったらやろうと思っていたIRCボットによるsshポートフォワードもそろそろ実験してみたい。それが完了した後に自宅にノート1台を持ち帰って自宅←→大学を直結してあげたい。
 この前思いついたんだけど、MICA Part1内でのナナメ対称はめどいけれども、CCCPでのナナメ対称はカレントの繋ぎ方をちょっと工夫すればいけるんじゃないのか。そしてPart3はサブドメインの回転配置に対応してないと使い物にならんからそれもやる。
 Yahoo! の分足チャートを毎日回収しておくrubyスクリプトを改良して、どこかのcronに突っ込んでおきたい。但し、1日1銘柄を1ファイルにするとブロック消費が激しいので、何とかまとめて保存するようにしたい。画像をコマンドラインでくっつけるようなことはできるんかな?

書き出してみるとけっこういろいろあるな…
でもほとんどがプログラム関係!楽しみだ!どれからやろっかな〜


打ち上げではビール系をほとんど口にせず、ワインばっかり飲んでいた。自分で酒の種類を選べるというのは本当にほんとうに大切なことだと思った。若しくは自分の酒の好みを周囲に十分解らせておく。

>> 内容までちゃんと表示してくれるNewsTickerが欲しい。<?xml version="0.2">

ticker2何か論文提出したら気が抜けてしまった…(まだ発表と学会と共研の報告書あんのに)
ので、あんまりやる気がなくても片付けられそうな所から処理。

descriptionまで表示するNewsTickerですが、外部サーバのファイルを読みに行くのはクロスドメイン関係でややこしく、結局、絵のような形での実装となりました。(一度swfから見たローカルに保存して、それを表示)
まぁ、そもそもこのNewsTickerはサーバで動かすよりもローカルで動かした方が利点が多いのですが、DL用にconfigファイルの説明とかを書くのがめどかった…

現在yahooの経済ニュース・近畿のニュースを表示する設定になってます。ActiveDesktopでデスクトップに埋め込んであげるとなかなか良い感じ。
あ、それと、起動してから15秒くらい何も出てこないのは仕様(笑)です。

>> M論ていしゅつー

M論
しゅーりょーー!
タイトルは「CCCP法と非線形反復法に基づく輸送計算コードの開発」になりました。

月曜の発表までに今流してる計算が上手くいけば、値を差し替えてそっちのんを使う予定。

>> 何日か前のニュース

もんじゅ数日前から研究室にこれが張ってある。原子力の研究室らしく。
でも、M3のアレがなければ夏にはこの記事が出てたらしい。

>> 192.168.の由来がわからない。

クラスCのプライベートネットワークって、RFC 1918で決まってるか何かで192.168.xxx.xxxにしますよね。
あの数字って、どういう理由で192.168という数字になってるんだろう?

クラスA:頭1ビットが0
クラスB:頭2ビットが10
クラスC:頭3ビットが110
ということが決まってるんだとか何だとかは調べられたんだけど、それだけじゃ168とか172とか10とかになってる理由(由来?)が全然わからん。何か意味がありそうな気はするんだけどなぁ…
2進に直したところで特に規則性があるわけでもなさそうだし。

>> 「株式」小倉優子(6008)−個別銘柄ショート・コメント

YUKO小倉優子<6008.芸証1>
02/10 15:00 238,000 -1,000
高値もみあい。2ヶ月間大きな値動きを見せず。250,000が抵抗線として機能しているか。

芸能証券というページから。Googleのヒット件数を株価として、トレンド見たりテクニカル分析したりしようというサイトらしい。もうすぐバーチャルな取引ゲームも始めるとか。1日の中のヒット件数のブレからローソク足まで作ってるところがちょっと面白い。
加藤ローサ(GASDAQ:5003)本仮屋ユイカ(GASDAQ:1051)もいるのにミムラがいない、とslot氏が嘆いていた。

ZONE(3021)は解散するから監理ポスト割当てらしい。残念……

>> ティモシェンコかわいいよティモシェンコ

某所で数日前に教えてもらったティモシェンコですが、研究室内でみんなに見せてまわったところnobu氏の「なんやコイツ、中学生みたいやなー」という発言で何だかスッキリしました。そうか、そういうことだったのか。

日に一度はティモシェンコを見てはニヤついているという状況です。あぁかわいい。
そして「ティモシェンコがかわいすぎる件について」は、記事タイトルにやられた。2chでは「ウクライナの新首相が激しくかわいい件について」というスレが立っているようだった。2次元化もされていた。えらい人気だな・・・
とりあえずYahoo!に載ってる写真が一番可愛いと思います。slot氏曰く、「顔がアップになってる写真だと年がわかる」。確かに。

>> 内容までちゃんと表示してくれるNewsTickerが欲しい。<?xml version="0.1">

ticker1.pngプロトタイプ版作ってしまった。
ローカルではちゃんと次々に記事が表示されるものの、サーバに上げると記事が読み込めない…??

どうもFlashは外部ドメインにあるファイルに対するアクセスが相当厳しいらしい。
クロスドメインポリシーファイルがデータ提供側鯖(読みに行った先)の、しかもドメインのルートディレクトリに必要だって!?ありえねーよ!ドメインのルートを触れる人間がこの世の中に何%いると思ってるんだ・・・

Flash以外のスクリプト(phpとかrubyとか?)で必要なファイルを外部からローカルにキャッシュして、それを読みに行くというのが手頃な解決方法かと思われるが(flashのRSSリーダは大抵そんな感じっぽい)、なんだかなぁ…

とりあえずはローカルで動かしつつ自分の欲しい機能の実装に取り組もう。実際問題、それよりも修論がアレな訳だけれど。

>> ハーゲンダッツ・デイ!!

HG.jpg研究室で余ったPCのパーツをオークションで売っ払い(PC本体は大学の備品とか何たらかんたらで売れない)、そのお金でハーゲンダッツ・Aya・FAUCHONといったちょっと高級アイスクリームを思いっきり買ってみました。

35個くらい買って、8000円@関スパ。半分以上がハーゲンダッツ(含クリスピーサンド)。Aya、FAUCHONが6つくらいずつ。
フレーバー選んでる時とか、超楽しい!!全部自分で食べる訳じゃないものの、こんなに大量にハーゲンダッツをカゴに入れてると脳内で何か色々出てきそうです。

とりあえず2つ食べといた。ハーゲンダッツでは抹茶が一番好き。

>> SSH Port Forwardingすげぇ。

SSH PortForward修論発表の予稿が10日に迫った今、やることと言えば現実逃避しかないわけで、01/11に書いた学外→学内ssh接続を使って、VPN的な遊び方をしてみた。

今回の山場はsshでの多段ポートフォワーディング。1段なら-Lで素直にフォワードされるんだけど、2つのポートフォワードをどうやって繋いだらいいのか解らず2時間くらい費やしてしまった。が、googleでひっかけた情報(-gというオプション)一つで解決。とりあえずVNCでいけることを確認して、またしても自宅にいるM1に連絡してネットワーク対応麻雀ソフトをLAN内モードで遊んでみた。「ポートフォワーディングってすげぇ」としみじみ実感。まだまだ色々遊べそうなSSH Port Forwardingである。

これをやってる最中に気がついたのは、1段目入り口を「localhost:port」と指定すれば何も問題がないものの、「192.168.x.x:port」という形で指定してしまうと、一度外に出てしまうので(←本当??)1段目入り口にも「ローカルポートは外からの接続を許可する」オプションをつけておかなければいけないということ。

ともかく、これでパソコンの麻雀で面子に困ることは少なくなりそう。
(右の絵はあんまりちゃんと調べずに描いたので間違ってる所があるかも。)

>> 内容までちゃんと表示してくれるNewsTickerが欲しい。

現在、研究室で使っているパソコンの画面が比較的広いので、ActiveDesktopでも使って、デスクトップにニュースを次々表示してくれるようなものを置きたい。で、そいうものはTickerと呼ばれているようなので、何種類かのTickerを見て回ったんだけど(こことかこれとか)、どれも何か違う……。

何が不満かって、「記事のタイトルしか出ない」こと!!
大抵のTickerは本体をクリックすると元の記事がブラウザか何かで開くようになってるみたいだけど、そんなんはめどいのです。駅とかにある電光掲示板みたいに、ある程度内容まで表示して欲しい。勝手にたらたらとスクロールしながら。

RSS のdescriptionの項目を表示するだけでいいんかな?それだったら自分の好きなようにFlashで作ってしまうという手もあるな…(作りたくなってきた)。む、しかしgooのニュースはdescriptionで内容を提供してないのか。Yahoo!はオフィシャルでRSSを提供していない(非公式っぽいのはあって、そこはdescription提供)。日経BPは一部ある。Blogの場合はほとんどある。asahi.comはない。
主要ニュースサイトのほとんどがdescription無いのは残念だな。まぁちゃんとWebページ見てもらわないと広告とかの露出回数が少なくなるからなんだろうけど。タイトルしかRSSに出してないサイトの中身からdescription付きのRSSを勝手に作ってくれるようなスクリプトもrubyか何かで一緒に組んで、cronで適当に回せばやりたいことはできそうだなぁ。スクリプト回す用のサーバはnucl.netあたりを使わせてもらうとして(笑)

ticker0.png久々にActionScriptプログラミングも悪くない。
イメージはこんなん。
(02/10追記)

>> One more time

mhi1.jpg桜木町に行ってきた。

数日前に重工の会議がこの日@横浜と決まり、「僕の担当は前回で終わりじゃなかったのか…?」と思いつつも教授に言われて出席。土曜日くらいに大阪→横浜の夜行バス切符も買いました。因みに大阪→横浜は学割が効かず、大阪→新宿にして戻ればいいやんという話もあったのですが、僕は今回の出張の目的を「明け方の街、桜木町」を満喫することに決めたので横浜着です。それにほら、新宿まで行くとインフルエンザになるという話もありますし(笑)

で、降り立った「桜木町駅」は……写真の通りいたって普通の街でした。山崎まさよしの歌を聞いた時は、もっと下町っぽいところをイメージしてた。石橋みたいな、何か色んな建物がごっちゃになってるような所。


mhi2.jpg明け方の街、桜木町で君の姿を探してみたりした。

こちら側は桜木町というかみなとみらいなのかも。そして君の姿を探そうにも、あまりにもこの場所に居そうにないので切ない(出張先で探そうというのがまず間違いだ)。

海側は写真のようにやたら高いビルがバシバシ建っていて、朝日を反射していた。しかしこんな場所に高層ビル建てるのって、浜風きつくて負荷かかるだろうなぁ。

mhi3.jpg新聞の隅も探してみたりした。

「新聞の隅」ってあれ、名前を探してるんですよね?たぶん。だとしたら日経新聞というセレクトは絶望的すぎる気がする。先物取引って色々と変なんがあるんだね…。某所のBBSで名前を聞いたことのある「愛の流刑地」も読みました。何か今日の分は『寝て起きたら一緒に寝た筈の彼女はいつのまにか下着をつけて寝ていて(脱いだ服も自分が寝てる間に畳んであって)、そんなきっちりしてる所に萌えてもう一回やりたくなった』みたいなストーリーでした。面白いんか?これ…

喫茶店で朝を食べながら日経を読んで、会議までにはまだまだ時間があるので今日発表する資料のまとめをしておく。会議まであと2時間。



会議後。

会議はまぁ普通に終わって、その後、重工ビルの横にある「横浜美術館」に行ってきました。会議行く前に何やってるか下調べをしたら…『マルセル・デュシャンと20世紀美術』。それこの前大阪で見たし!!

…と思いつつも、結局は惰性で見てきました。コレクション展は見ときたかったし。
やっぱり企画展の内容は国立国際美術館で見たのと殆ど同じ。前回お気に入りだったのを中心にさっと見て終わり。
今回ちょっと気になったのは「白壁に直接のレタリング」。AfternoonTeaのお店みたいな感じで。一人暮らしになったら是非自分の部屋でやってみたい。

その後はのぞみで帰りました。疲れた。


02/05追記:
そういえば、と思って重工の株価を調べてみたら、三菱自支援の件でだいぶ下げてるみたいだけど…配当6円で利回り2.14%?へー、けっこう出すんだなぁ。いいかも。
…と思ってたのに、E-TRADEで四季報見たら今期は4円で1.42%となっていた。…イラネ。