>> 今日の本:『ベルサイユのばら』池田理代子(1)

『ベルサイユのばら』(文庫版 肪單塚代子

遂に手を出しました。

現在1巻終わった所ですが、この漫画、めちゃくちゃ面白いんですけど!少女漫画がどうのこうの言ってる場合じゃない。勿論、「絵がダメ」という男性諸氏はいるだろうけど、そうでないなら読んで損はなし。

何が面白いって、「悪役の悪っぷり」が見事なんですよ。

beru1.jpg
このコマはベルばらKidsぷらすで『「ベルサイユのばら」最強の悪女』と称されているポリニャック伯夫人の名場面です。上のコマの女の子(ロザリー)の母親を馬車で轢いてしまったポリニャック伯夫人は、狼狽えながら言うのです。
ポリニャック伯夫人
「へ・・・へんないいがかりはつけないでちょうだい!」
「いきなり馬車のまえにとびだしてきたほうが悪いのよ」

ロザリー
「あ・・・悪魔ーっ!」
「あたしの・・・ あたしのかあさんを・・・!!」

ポリニャック伯夫人
「な・・・なに!? その目は」
もんくがあったらいつでもベルサイユへいらっしゃい!
どうでしょうこの清々しいほどの悪っぷりは!!
そしてこのキャッチーな科白は!!

「もんくがあったらいつでもベルサイユへいらっしゃい!」

「 も ん く が あ っ た ら い つ で も ベ ル サ イ ユ へ い ら っ し ゃ い ! 」

尚、この場面では表情からも罪の意識が伺えるポリニャック伯夫人、この後ますます悪女ぶりを加速させていくらしいです。正直、楽しみでなりません。

>> FX会社

以前FXCMジャパンと外為どっとコムについての業者比較をしたけど、最近気になりだしたマネーパートナーズ(マネパ)をからめて、3社間でどれを選ぶべきかなぁと考えてみた。3社間で・・・と言っても、正直手数料必要&レバ高くできない外コムはあんまり選ぶつもりがないため、FXCMJとマネパはどちらが有利なのか考えてみた。
とりあえずサンプルとしてUSD/JPYとAUD/JPYの条件を比較。(8/25終値)

usd_aud.png
<マネーパートナーズ>
・微妙にFXCMJよりスプレッド狭い
・ポジの維持に必要な金額が少ない(ロスカットレベルが低い。但しGBP除く)
・EUR/USD等の損益はドル受け渡し(引き出しのために円転するには20銭/USDの手数料要)
・ZAR/JPYがある
・マネパは両建て可、FXCMJは不可
・システム安定らしい。取引はブラウザベース
・銀行によっては入金手数料無料で即時反映可
出金手数料はどちらも無料。但しFXCMJは出金依頼が郵送orFAX、マネパは取引画面から指示。

<FXCMジャパン>
・通貨ペアの数が多い
マネパは基本的にクロス円ばっかり。GBP/CHF、USD/CHFは捨てがたい。
・スワップはどちらが良いと一概に言えない(上のUSD/JPY,AUD/JPYではFXCMJが良いけど、EUR/JPY,GBP/JPYではマネパが良い)
・取引ツール(Trading Station II)は結構使いやすい


うーん、よくよく見てみるとマネパには微妙な点も多いな…
リスク分散として以外に敢えて引っ越すメリットはないかもしれない。

>> 自分乙。

http://www.meti.go.jp/information/data/c60825aj-1.html

入社数年目までにやるべきことの一つが今、一段落ついた。
(※筆記合格→口頭合格、で免状取得となる)

>> 今日の本:『処方箋』清水博子

シゲタ
「そうだ坂巻さん」
「男が『そばにいてやりたい』と思う女ってどんな女でしょうか」

坂巻さん
「1.かわいい女
 2.弱い女
 3.病気の女
「あ・・・ あと」
「仕事のできない女 かしらね」
 (『ハッピー・マニア 文庫版◆抂駄逎皀茱魁,茲蝓

『処方箋』清水博子

主人公(沖村)の彼女が病気になり、ある程度回復する。その過程を偏執的な描写で描いた本。

この人は柳美里とか内田春菊のような「人の怖い面」を描いていく作家だと思うけど、それでもこの本の中には僅かだが萌え成分が含まれている。僅かだが!!
いわゆる「ヤンデレ」というジャンルに近いんだろうけど、沖村と同棲している「彼女」は病気になって以降、沖村に助けてもらいながらも文句を言い続ける。読んでる方としても「よくやるよ・・・」と思わせる程、沖村は淡々と彼女を見守るのだが、偶に彼女が見せる沖村への「依存」。これこそがヤンデレの本質なのだ。
・・・それからしゅっと腰を折り、苔色の水に触れ、ふりかえって濡れた指を沖村の上着でぬぐい、組み立てた文章を読むように、病気の身で川でたたずんでなんかいたら治る病気も治らない、ましてや海まで行ったら一生病気だ、といった。
・・・彼女はおねえさんに送ってほしいともいわず、虚空に視線を泳がせたまま澱粉の塊を握り続けていた。握るという行為に心酔し、つぎの工程に進むきっかけをつかめないのかもしれなかった。昼までしたいようにさせてから、もういいだろう、と声をかけると、粉を吹いた自分の両手をみつめてから、沖村の寝巻きでぬぐい、自室へよろよろともどっていった。

この2箇所に出てくる「他人の服で勝手に手をふく」描写が、どうしても男ゴコロをつかんで離さないと思う訳だが如何に。
変かなぁ。

-----
『処方箋』の成分[%]:
難読語 …… 35
奇行 …… 22
不眠 …… 17
ヤンデレ …… 14
薬学 …… 5
腐敗 …… 3
蟹 …… 2
ムーミン …… 2

>> FXCMジャパンについて久々に。

8月に入ってからGBPが上がったきり落ちてこず、FXではなかなか上手くいかない日々が続いている。

で、盆明け頃にFXCMの取引ツール(Trading Station II)を起動したら自動アップデートが始まって、まあいつも通りほとんど変わらんのだろうと思っていたら・・・なんと!

ts2.png今まで別画面に分離していたチャートが取引画面に入ってきやがりました。(参考までに、アップデートされるまではこんな感じだった。FXCM使い始めた頃に書いた記事より)

以前の取引・チャート分離形式ではデュアルディスプレイの恩恵を十分に受けられていたのに、これじゃあチャートとレート表示部が被って見難いよ。それに、ネット見ながら片手間にやるというスタイルでは、取引画面・チャート画面の片方だけ最小化するといった使い方ができないのが非常に困る。(一応チャートを外に出すこともできるけど、個々のチャートが独立したウインドウとなってしまって前のような使い勝手ではない)

で、さらに追い討ちをかけるように「通貨スプレッドの変更」。
GBP/USD  5 → 7 [pips]
GBP/JPY  8 → 10
EUR/CHF  7 → 5
EUR/AUD 15 → 13

まぁねぇ・・・手数料無料だし基本的にスリッページなしだし、儲かりにくいのは解るんだけど・・・最近はGBPの取引が多いので、多少ムッとさせられた。冷静に考えれば 2pips くらい誤差範囲とも言えるけどなぁ。


こんなことがあると他を探してしまうのはまあ当然の流れな訳で、「マネーパートナーズ」はなかなか悪くない。信託保全、手数料無料。取引通貨にGBP/CHFが無いのが残念だけど、悪魔の通貨ZAR/JPYが。(笑)
といってもGBP/JPYスプレッド9pips(FXCMJ - 1pip)くらいなのでわざわざ乗り換える手間を考えると今すぐという訳ではない。よくある「友達紹介キャンペーン」をやってるので、使ってる人を見つけたら開設してみようかなという程度。誰か使ってない?

>> 月曜はまた忙しいって話ですか?

ニュース2件。

金曜→土曜に日付が変わる頃、
高浜原発3号機が自動停止=蒸気発生器の水位低下−福井

 福井県は19日、関西電力高浜原子力発電所3号機(福井県高浜町)で、蒸気発生器の水位の異常低下を知らせる警報が鳴り、原子炉が自動停止したと発表した。放射能漏れなど外部への影響はないという。
 関電によると、高浜3号機は定期検査を控え、18日から出力降下中で、自動停止した同日午後11時55分の約1時間後に運転停止の予定だった。
 2次冷却水の流量を調整する主給水量制御弁を、バイパス弁に自動切り替えする途中に異常が発生。蒸気発生器の水位が低下したとみられる。
 高浜3号機はそのまま約4カ月にわたる定期検査に入り、関電は原因について調査を行う。 
(時事通信)

土曜日午後
大阪府警巡査が拳銃自殺=原発警戒、「仕事で悩み」−福井

 19日午後3時50分ごろ、福井県高浜町の関西電力高浜原子力発電所の1・2号機全量復水処理建屋の中で、テロ警戒のために派遣されていた大阪府警第3 機動隊の男性巡査(23)が拳銃で頭を撃って自殺しているのを同僚の隊員が発見した。施設には被害はなかった。福井県警が自殺の動機などを調べているが、遺書が残されており、仕事で自信を失ったという趣旨の内容が書かれていたという。 
(時事通信)

>> 今日の本:『ドラママチ』角田光代

『ドラママチ』角田光代

地元の図書館にある新刊コーナーは、大阪では予約待ちになってそうな本も放置されてたりする。さすが田舎、人少ないんだよなぁという感慨に耽りながら珍しく角田光代を選んでみた。

「コドモマチ / ヤルキマチ / ワタシマチ / ツウカマチ / ゴールマチ / ドラママチ / ワカレマチ / ショウカマチ」
という8本からなる短編集で、全て30〜40歳くらいの女性を主人公にした話。未婚:既婚=4:4。

それぞれ「日々変わらない生活」の感じがリアルに描かれている小説なので、当然未婚30代の生活も描かれている。その「やる気の無さ」が非常に共感できる。
…要するに自分は何かが起こるのを待ってるって訳か。

-----
『ドラママチ』の成分[%]:
30女 …… 27
ダメ男 …… 26
中央線 …… 14
未婚 …… 13
喫茶店 …… 12
指フェチ …… 8

>> 成分表示

ブラウザのブックマーク、それも2階層より下に入っているページっていうのは普段は入れたことさえ忘れてたりする。で、先日そんな辺鄙な所から出てきたのが『本読みHP』。

このHPに取り上げられている作品は比較的「文学」っぽい作品が多いんだけど、それぞれの解説(?)が実にフェチっぽい。


・・・で、どうしていきなりそんなページの紹介をするのかと言えば、「成分表示」を思い出したから。
会田誠『青春と変態』について書いたページを読みながら、そういえば最近「成分解析」見ないなあ・・・一時期ちょっと流行ったのにと思いながら、これ使ってみようかなぁという気になった。

>> 映画:『時をかける少女』

見てきましたよトキカケこと『時をかける少女』アニメ版。

ネット各所で「とりあえず見とけ」との評判が多かったので見に行こうと思った訳ですが・・・大阪で上映してるのが1館のみ、しかもLOFT地下のテアトル梅田て。座席数100もない所なので、行ってみたら予想通り激混み。1時間以上前に行ったのに席はほとんど埋まっている状況。

内容についてはもっとオタっぽいのかと思っていたら全然そんなことはなく、キャラクターの顔とか服装が確かに貞本義行だなぁと思わせるくらい。因みに主人公はそれほどでもないんだけど主人公の妹(美雪)とか友達(友梨)がやたら可愛い。
「学生生活ってやっぱいいよなー」と懐かしめる内容でありながら、タイムリープ「最後の1回」あたりは涙が滲む感じでかなりいい感じの映画でした。

もっと広い所でやりゃあいいのにね。

----
『時をかける少女』の成分[%]:
キャッチボール …… 30
最後の1回 …… 27
高校生活 …… 24
脇役萌え …… 14
モロゾフ …… 4
喘ぎ声 …… 1
パンチラ …… 0

>> KPO 澤田知子展「MASQUERADE」

実家にいてると親が「ビールでも飲みに行こかなぁ。車運転してくれ」と言うので「それじゃあ行き先はKPO(キリンプラザ大阪)にしてくれ」と注文をつけて澤田知子展「MASQUERADE」を見てきました。

澤田知子は色々な職業に扮した自分の写真を撮る作家で、同じ人間が化粧と髪型でここまで変わるのか!というのが何度見ても面白い。
新作「MASQUERADE」は壁一面に50枚以上のホステス(キャバ嬢?)風澤田知子の写真が並んでいて、顔の輪郭が大体同じなので「あの写真とこの写真は似てるな」と思うのもあるけど、写り方と目元の化粧で全然別人に見えるものがほとんど。

化粧ってすごい。

>> 今日の本:行動経済学 経済は「感情」で動いている

『行動経済学 経済は「感情」で動いている』友野典男(光文社新書)

まず一言、
経済に興味のある物理屋なら、買って間違いはない本。

Q1.選ぶならどっち?
A.「80%の確率で4,000円もらえる」
B.「100%の確率で3,000円もらえる」

Q2.選ぶならどっち?
A.「80%の確率で4,000円失う」
B.「100%の確率で3,000円失う」

Q3.あなたは1,000円を渡され、見知らぬ人とそれを分けるよう言われた。金額の分配はあなたが決められるが、相手には拒否権があり、拒否された場合は二人とも一銭ももらえないとする。あなたが相手に渡す金額は?

多くの人はQ1で「B」、Q2で「A」を選択し、Q3では「相手に300〜500円渡す提案」をする。しかし標準的経済学が前提としている超合理的な『経済人』は、Q1で「A」、Q2で「B」を選択し、Q3では「自分999円、相手1円」という提案を行う。

w_p.pngQ1については、人は利益について確実性を求め、損失について「避けられる可能性」を求めるといった人間の反応が現れている例。プロスペクト理論の一部で、この他にも「50%→60%の確率変化より90%→100%の確率変化を重大に評価する」といった確率加重関数(右図)といった考え方は非常に実感としてわかる。

人間にはこういった非合理的な部分があるから、今までの『経済人』という前提はおかしいよね、というのが行動経済学の立場・・・なんだが、逆に言えば、『経済人』と普通の人との違いが解れば逆の補正をかけて自分=普通の人の判断を経済人に近づける(合理的な判断に近づける)ことができるだろうなぁというのがこの本を読んでいて思ったこと。


株や為替ではそのように「合理的」に行動することがある程度有利なやり方だと思う一方で、Q3のように自分の行動が市場参加者に知られる場合はまた状況が変わってくる。この本のサブタイトルにもなっているが、市場参加者に非合理的な「感情」がある場合、あまりにも利己的な行動をするとペナルティを受ける場合がある。

Q3で「1円」と提案された場合、経済人なら「拒否して0円より1円の方が価値がある」ため、当然その提案を受ける。じゃあ普通の人が得られるはずの1円を失ってまで拒否するのはどういった理由だろう・・・?

〜〜〜

といった内容の本で、この「行動経済学」という単語は投資関係の本を読んでたらちょくちょく目にする言葉だったため買ってみたら何と面白いことか!

最初に物理屋と書いたのは、この本で描かれている経済学が「人の経済行動をどうモデリングするか」であって、物理の考え方とかなり近い部分があると感じたため。
でも、「じゃあどうして『自分1円、相手999円』の提案をされた時に拒否したくなるのか?」といった話になってくると脳の働きとか人類集団の進化とか淘汰とかの話になってしまってフォローするのが面倒になってくるんだけど。

全体的に実験の結果をベースに書かれていて納得させられる本ではあるものの、「行動経済学の歴史」みたいなのが随所にポツポツと書いてあって、そこだけ読むの面倒くさくて飛ばして読んだ。

>> 土産

東京→高砂とハシゴ出張だったため、会社で周りの席に
・東京土産「ひよこ」
・高砂土産「塩まんじゅう」
をあわせて配りました。


「ひよこ」が圧倒的に人気。美味いもんな。

>> 大掃除は夏にやった方が合理的だよねという話。

昔、何かの雑誌で「年に一度の大掃除をするなら、わざわざ寒い年末にやらなくても夏休みにやればいい」みたいな話が載っていて、『確かに夏なら水使ってもすぐ乾くし、その方が合理的だよなぁ』と感心したことがある。

・・・という訳より寧ろ「出張前に慌てて部屋を出たため、あまりにも部屋が荒れていた」為、本日は朝9時から掃除&片付けをしまくり。
シーツもラグも出張のワイシャツも洗濯機にかけて、掃除機かけて、合否はともかく試験が終わったのでそれ関係の資料を片付けて、微妙に出しっぱなしになっていた冬物とかを片付けるとかなりスッキリした部屋になった。試験関係を一式片付けられたのが大きいな。

明日は久々に会社に出るので、そっちでも溜まってることを片付けまくろう。日曜の晩に会社に行きたいとか、何て珍しいんだ。

>> Perfume ~Complete Best~ / Perfume

毎度毎度で申し訳ないが、そもそもの始まりは某掲示板をうろうろしていた時に見つけた1本のようつべ動画だった。

【喪女板】 喪女にそんなことすると惚れちまうだろうがー!13 より(現行スレ14

403 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2006/07/03(月) 12:03:48 ID:zZ/UKQbn
このflashが泣ける
喪女必見
http://www.youtube.com/watch?v=t-SASoX7510&search=%E5%BC%95%E5%8A%9B

404 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2006/07/03(月) 21:19:09 ID:j/mhkXZq
>>403
perf3.png

つД`)・゚・。・゚゚・ あれ?・・・なんか目から

405 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2006/07/03(月) 21:53:41 ID:Scr6V7aO
>>403
すげー。これ作った人ってイラストレーターか何か?プロなの?

406 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2006/07/03(月) 22:00:20 ID:W19gDc7U
>>403
よしよし、いい子だよ君は…。

この動画が気になったことから、中で使われてた曲を歌ってるPerfumeWikipedia)というグループを知り、エレクトロ・ワールドのPV(こちらはオフィシャルなPV)を見つけて一気に惚れてしまったのが7月の中旬。

丁度「8月頭にファーストアルバム!」というタイミングだったので、嵌った勢いでAmazonで予約してから出張に行きました。で、そのアルバムというのがタイトルのPerfume ~Complete Best~
・最初のアルバムで「Complete Best」
・メンバー3人が現在高3
かなり強力な解散フラグが立っているPerfumeですが、個人的にマイナーアイドルに嵌ることはオタクの嗜みと信じているため、しばらく嵌ってみることにします。
マイナーアイドルといえばBon-Bon Blancoも新曲出るらしい。1年半ぶりて。

因みにメンバー3人はそれぞれ
あ〜ちゃん
・かしゆか
・のっち
と称されている訳ですが、「かしゆか」だけ語感的に浮いている気がする。「あ〜ちゃん」が太字になっていることに特に意味はないけど(笑)、歌以外で喋る時の絶妙な舌足らず感はツボ。

>> 7月の結果

FX:

現在評価額:68万(先月比+13万)

AUD/JPY   50,461 / 2決済
GBP/CHF   53,097 / 2決済
GBP/JPY  -22,409 / 2決済

何か先月分をカバーするくらいの益が出てしまった今月。7月前半くらいで持っていたGBP/CHFとかのポジションを全部決済して、後半はほぼずっとノーポジでした。これを書いている8月4日時点ではGBP/JPYがさらに伸び伸びと上値を追っていますが、ここまで来ると踏み上げでどこまででも行ける気がしますね。


株:

あかんわー。
FXでいくら益出ても株のマイナスが大きすぎる。元本割れしそう。

しかし安いよなあ新興。

>> 宿泊部屋は708

惜しい!
とりあえず隣の707号室はドアだけ写真に撮らせていただきました。

今回の出張では毎日のように晩が飲みでしたが、それでも部屋に戻ると10時とか11時とか。特に何もすることがないのでテレビを見てると、NHKのトップランナーで湯川潮音がゲスト。先週の束芋といい湯川潮音といい、トップランナーはなかなか僕のツボをついたゲストを呼んでくれるので素晴らしい。

湯川潮音のトークでは不思議ちゃん系の発言や以外な黒さを垣間見れた感じですが、何か知らないうちにメジャーデビューとかしてたのかこの人は。
検索したらオフィシャルページもあった。アドレスがそのまんまでちょっと笑えるんだけど、ページ開くとウインドウサイズが強制的にリサイズされるというのはどうにかしてくれ。