>> 『タックスシェルター』中里実

021926650000.jpg『タックスシェルター』中里実(有斐閣)

「タックスシェルター」=租税回避商品。
企業が利益を出した時、その利益に対して法人税がかかる訳だから、上手く「形式的な損失(所得の計算上のみ存在する損失)」を作り出してやればよい。もしくは利益をグループ企業に付け替えてしまえばよい(そのグループ企業がタックス・ヘイヴンに籍をおいているとか)。

勿論、誰でも思いつくような方法は基本的に規制されてる訳だけれど、複雑な税制を上手く利用して開発されているのが租税回避商品。そして、この本は(過去のものに限れば)実際の租税回避商品の仕組みを説明し、各種商品の系統立てをしている。
・・・と書いてはみたものの、実際の「過去に開発された商品の仕組み」の部分の記述になると専門用語が頻出するし当然租税法の内容は出てくるしで半分も理解できない。(考え方は何となく解ったような気になるものの)


図書館でこの本(前からちょっと気になってた)を借りたきっかけは、某氏がmixi日記で「今年度のFXによる雑所得が二十数万になりそうだ(雑所得が20万を超えたら確定申告必要)」と書いていたからで、それを読んだ時に「何だ、数万くらいならボラリティの大きい外貨を両建てで建てて、年末に損の出てる方を決済→年始に残りを決済すればいいのに」と思ったから。

両建てのスワップ差コスト+決済時期が数日ずれることによるリスクが、2万or4万(彼の給与所得による)の税金を支払うタイミングを来年に延ばすというメリットと比べて大きいか小さいか。(因みに、来年度、FXで損をするかもしれないということを考えれば支払う金額が減る可能性もあるし、給与所得が増えて来年に回した方が税率が上がるということも考えられる。某氏の場合は後者の可能性が高いので、今年度申告した方が良さそう。)

こういった考え方を突き詰めていけば、やっぱり「もっと上手くやってる奴らはどんな方法を使ってるのか?」が知りたくなる訳です。いきなり難しい本を借りすぎた感はあるものの。

>> 意外な伏兵

そういえば放置されていたハチクロ(『ハチミツとクローバー』羽海野チカ)をおもむろに読み始めたら・・・
切ねぇ!!


もともとハチクロに手を出したのは、キャラクターとしての『はぐ(花本はぐみ)』が外見幼い&天才的な芸術センスを持っているという設定だと知ったからで、その時は「うはwwwロリ天才とか僕のドストライクじゃないかwwww」と思っていたのですが、意外や意外、山田(山田あゆみ)が良すぎる。

現在3巻くらいまで読んだところですが、登場キャラクターの中で一番きゅんきゅんしているシーンが描かれているのは山田です。間違いなく。

>> 日経ビジネス2006.10.23号

nb1023.gif今週号の日経ビジネス、表紙を見て「日経ビジネスにしてはがんばってるじゃないか」と思った。

日経ビジネスの表紙といえば、何かと妙なコラージュだったりするのでいつも萎えるんだけど、今週号のビックカメラの店員さんは悪くない。

>> 京都芸術センター『Trans−Acting 未来の記譜法』

ここ2ヶ月ほど簿記の勉強をしに隔週ペースで京都へ行っていたけど、そろそろ終わりだし、そういえば美術展とかに行ってなかったなと思い立って検索して見つけたのが、京都芸術センターでやっている『Trans−Acting 未来の記譜法』。

通っていた場所が四条烏丸だったので授業終わってから行ける(20時まで開いてる)し、入場無料の展示だしと思って行ってみると…そういえばここ、前に来たことがある!
Webページで展示内容と地図しか見てなかったのですっかり忘れてたけど、以前も何かの展示を見に来たはずでした。

kac1.jpgで、展示内容については特に言うべきことはなし。(面白いものは確かにあったけど、如何せん無料展示なので出品数が全然少ない)
それよりも、『京都芸術センター』という場所が面白い。

このセンターは廃校になった小学校の校舎をそのまま利用して作られていて、展示場所も廊下とか教室とか。しかも古い施設をある程度残した作りになっているので色々懐かしくてたまらない。
kac2.jpg個人的に一番気に入ったのが写真2枚目の「木でできたタイル」。

小学校の教室とか、こんなんだったよね!?

>> ガソリン

実家に帰る際にたまたま京都まわりで帰ったら、国道1号の京都南あたりでレギュラー125円/Lのスタンドがあって、ほんの少し感激した。

>> 唐突に4連休

になるかもしれない今週末。

しかし、休んだからといって仕事は減るわけでもないので、実際のところ普通に月〜金で仕事した方がストレスは少ないような気もする。

>> 京都は住むのに良い場所だと思う

田舎暮らしにも慣れつつあるけど、サービスの豊富さを考えるとある程度の人口密集地に住むのが合理的だと感じた今日。
とりあえず9時過ぎてもある程度活動できるというのは街にとって大切なことなんじゃないかと。

簿記のためにちょくちょく京都に通って、「京都は良い街だなぁ」と感じるようになってきたんですが、京都におけるタクシーの邪魔さは異常。
路駐が多いためか、片側2車線の道なら基本的に2車線をまたいで走っている。片道4車線の場所で「2・3番目の車線」をまたいで走ってたタクシーは何がしたかったのかわからない。お前らは黒鍵かと。

>> ('A`)

ごめんなさい最近【冠婚葬祭】板とかを読んでます・・・。

※【冠婚葬祭】板:
冠婚葬祭とは名ばかり、基本的に「婚」の話題オンリー。オーネットとサンマリエとツヴァイの様子が知りたければここを読めばいいと思う。あとどんな結婚式をしたら文句が出るのか、も。


そんな板でエキサイト恋愛結婚というネットサービスにおいて、「オタク趣味を持つ同士、またはオタクに理解がある人がエキサイトで相手を探そう」という趣旨のスレがここ。
【スペックより趣味】エキサイト結婚 別館4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1153354196/

630 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/10(火) 23:40:31
 やっぱ800は稼いできてもらわないとおっかけで遠征とかできないからツラいよねー
 
631 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/10(火) 23:42:21
 そうだね。最低限、結婚するダンナなら30歳♂で800万は欲しいよ。
 
634 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/10(火) 23:45:12
 まあ、そういう人はパートナー選びで重視すること
 の経済力は当然5を設定してるんでしょ?(※1)
 
 後はプラス、相手に望むことに800万年収ないと辛いので〜とか
 書いとけば完璧だよ!
 
※1:希望する相手のスペックについて、プロフィール内で5段階評価で意思表示できる

636 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/10(火) 23:52:47
 >>634
 経済力は3にしておくの。その方がメール来るから。
 どの女性でもやってることだと思う。
 
637 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/10(火) 23:58:22
 >636
 氏ね
 
638 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/10(火) 23:58:38
 >>631
 そういうからには自分も800万くらい稼いでるんだよね?
 まさか求めるだけで自分はそれに見合った収入がないなんて
 ありえないよね?
 
642 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/11(水) 01:08:05
 「氏ね」なんてひどい事言わないでよ。
 自分がその額に見合うかどうかは、あくまで希望だから気にしてない。
 そんな女性がほとんどじゃないかな。
 冷静に考えると、かなりの女性は贅沢を言ってるかな。
 うん・・身分不相応だと思う。
 でも見分不相応なんて考えてる女性は少数でしょう。
 考えていたら30、40歳過ぎて売れ残らない。
 
 でも、相手の男性には気の毒なんだけど結局自分が一番かわいいの。
 だから希望は絶対下げないし40歳過ぎても強気な人多いのはこんな
 ことが理由なわけ。
 こんな女性はオタでも一般人でも多いから、あまり夢を見ないほうがいいと思う。
 
 じゃあ、おやすみ〜☆

643 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/11(水) 01:21:40
 >>642
 つ鏡

 つ鏡



しかし642の言う「自分が一番かわいい」は確かにある。
読んでて面白いんだけど、将来が不安になってくる板です。

>> 「時間が潰せる」のか「時間がつぶれる」のか。

comi1.jpg世間は3連休らしいですが、真ん中の日曜日に出勤でした。定検中はまあそんなもんだ。課の中で3人しか出てきてないので余裕の定時退社。寧ろ定時退社以外のバスが出ない。

で、帰ってから買い物に行った序でにブックオフへ寄り、さらに序でに古本が置いてあるGEOにも寄ってみたところ・・・

田舎の小さいGEOなので古本のコーナーも小さく、置いてあるのは日に焼けた色の漫画ばかり・・・と思っていたのですが、ブクオフに2巻までしかなかったハチクロが1〜9まで揃っている!!!!しかも1冊250円ってそんなに高くない。これがあるから田舎のGEOは侮れないwww(※1)
と大興奮で棚からゴッソリ抜き出してレジへ持って行ったんですが、いやまあ、あまりにも興奮していて確認する気がなかったというか1〜5くらいまで連番1冊ずつだったから油断したというか・・・

帰ってから7巻だけ3冊も買ってることに気がつきました。

携帯カメラなので数字なんて潰れて見えませんが、右の写真のハチクロは「12345677789」と続いております。あと1面子で一通的な。

comi2.jpgこの種の失敗(持ってるのに買ってしまった)は過去にもあって、現在
 ・ハチミツとクローバー 7巻が3冊
 ・ハツカレ 7巻が2冊
 ・マリア様がみてる「イン ライブラリー」が2冊
というダブり状況。何が問題かと言えば、少女マンガ買うのには慣れたけど売りに行く(しかも1冊単位)のは恥ずかしいということです。


今日の買い物は
『ハチミツとクローバー』(羽海野チカ)
『ハツカレ』(桃森ミヨシ)
『君に届け』(椎名軽穂)
『働きマン』(安野モヨコ)
『夏と冬の奏鳴曲』(麻耶雄嵩)
『高校生のための経済学入門』(小塩隆士)

上3つは集英社なんだけど、単行本派で雑誌を手に取ったことがなく、「マーガレット」「別マ」「デラマ」の違いが解りません。メジャー具合の違いなんだろうか?

----
(※1)・・・数ヶ月前も、別のGEOで非常に綺麗な状態の「マリア様がみてる」を1冊100円で大量に売っているのを発見し、数冊買った。二ノ宮知子の「天才ファミリーカンパニー」も全巻そろってたから買ったなぁ…

>> Microsoft Money 2007

就職して定期収入ができて1年半。株と為替に趣味的に金を使ってきたものの、もうちょっと出て行く金を管理しとこうかなと思って昔slot氏が絶賛(?)していたMicrosoft Moneyを調べてみた。

money.pngslot氏は「基本的な機能はそんなに変化しないから、数年前のバージョンをヤフオクか何かで落とせばいい」って言ってたけど、調べてみたらMicrosoft Money 2007の発売がなんと10/6(金)。今日wwww

折角なので30日の体験版をDLして使ってみたものの、「一番最初にキッチリ現状を把握できたら、後は楽」と聞いていた通り、確かに記録するのが楽。
その「最初」も、現状でローンとかを抱えている訳でもないため銀行・カードと証券会社・FX会社の残高入れて終わり。まあこんな単純な資産構成では別にMoneyを使う必要もないのかもしれないけど、数ヶ月使い込んで支出データが蓄積されてからがこのソフトの味なんでしょう。

このソフトが資産の管理に強いのは、「家計簿」ではなく「(複式)簿記」の形をとっているからだと思う。現金とか証券とかローンとか毎にそれぞれ勘定項目を持たせてるイメージ。
最近ちょうど簿記を勉強しているので、面白いシステムだなぁと感じた。

難点を言えば、FXの取引が若干記録しにくいってのはある。
でも、使い始めて2日目で「製品版買おう」という気にさせてくれた。

>> 9月の結果

FX:

現在評価額:77万(先月比+11万)

GBP/USD  14,039 / 1決済
USD/CHF  91,227 / 4決済
USD/JPY   5,000 / 1決済

9月はUSD/CHFのロングが見事に決まり、尚且つ取引量を増やしてみてたのである程度の益が出た。GBP/USDもショートだったので、今月はUSDの上昇に本当にお世話になったもんだ。でも最近、クロス円でレンジっぽい相場が続いているのであまり枚数を増やす覚悟ができない。
特にGBP。欲しいのに下りてこない・・・


株:

FXでは+10万でも、株で−20万という罠。
9月中は売買なし。

話は変わるけど、この前ヤフオクで日駐(2353)の株主優待を落として京都で使った。
四条烏丸の近くに1日停めて、実質5〜600円。これは安いんじゃないか?(優待の期限が10月末で切れるから値下がりしてるのもあるけど)